フォトアルバム

ブックマーク

  • にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

最近のトラックバック

Powered by Six Apart

ハンドメイド作り方レシピ Feed

2010年10月 1日 (金)

レシピ公開です!origami*バッグの作り方♪

P1030728

クリックで是非、応援お願い致します!

にほんブログ村 ハンドメイドブログへにほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ

~information~

10月1日(金)22:00~

HM*Lily ゆりさんのshop open♪

*****

秋は、お出かけも楽しくなりますね♪

そして、ハンドメイドもheart04

前回に予告させてもらいました、こちら、

origami*バッグの作り方をご紹介したいと思いますshine

orrigami*・・・そのままですが、17cm×17cmサイズの折り紙が

すっぽり入るバッグという意味でして。

でも、マチがあるので、

お子様の小さなお菓子と500mlのペットボトルを入れる

kidsバッグとして♪

シール手帳やメモを入れる、乙女kidsバッグにも♪

そして・・・

おむつ&おしりふきポーチバッグにも最適です!

それに、

ママのbag in bagとしてはいかがですか?

要するに、何にでも応用の利く小さなバッグなんです。

作り方は、いたって簡単。

今回のレシピテーマは、

ハンドメイドって、楽しい!ミシンって、おもしろい!

です。

日頃、ハンドメイドしたくても、何から作ろう・・・とお悩みの方にflair

1日で仕上がるので(多分数時間で仕上がるかと)、

一度挑戦してみませんか?!

*****

それでは、origami*バッグ レシピ、はじまり、はじまりnotes

 

Photo_2

1)布を裁断します。(全て1cmの縫い代付きの寸法です。)

A布(エッフェル塔)・・・縦12cm、横14cm 2枚

B布(YUWAドット水色)・・・縦12cm、横11cm 2枚

C布(YUWAドットチョコ)・・・縦20cm、横23cm 1枚

D布(マドレーヌちゃん)・・・縦21cm、横44cm 1枚

                  

お手持ちのお好きな布をお使いください。

D布は、裏地にあたります。

今回、縦脇を  にする裁断方法をとっています。

縫う部分を減らすことを前提です。

P1030718

2)A、B、C布を縫い合わせます。

まず、A、B布を縦の部分で縫い代1cmで縫い合わせます。(2セット)

縫い合わせた部分を割りアイロンしましょう。

C布が底になりますので、

縫い合わせたA、B布の横部分C布の横部分

再度縫い代1cmで縫い合わせます。

(C布をはさんで反対側にも)

そして、

縫い合わせた部分を割りアイロンをします。

これで全てのパーツが縫い合わすことができました。

裏部分を紹介していますので、(ピンクバッグ画像)

ご参考にしてみてください。

*****

つけたい方のみ、

この工程中にレースやリックラックテープ、タグなどを

つけておいてくださいね。

(私は、パーツを縫い合わせたあとに、レース、タグをつけました)

P1030719

3)外マチを作ります。

今回、デザイン性を出す為に、外マチ方法をとりました。

(随分前のkidsポシェットレシピでも採用しています)

まず、全てを縫い合わせた表地を中裏にして半分に折ります。

底中央になりますので、縫い合わせたA、B布とC布のラインを

両脇でしっかりあわせてください。

柄が縦脇でずれてしまうと、格好悪いので、上が多少ずれても

気にしないでくださいね。

次に、底中央から、上下2cmずつ、谷折して、中表にして

バッグを半分に折ります。

裏から見た状態(ピンクバッグ)も載せておきました。

参考にしてみてください。

底部分は、アイロンでしっかり押さえ、両脇を

マチ針または、しつけで固定しておいてください。

その際も、A、B布、C布の境目はきっちりあわせてくださいね

P1030720

4)外マチを作って中表にした状態で、両脇を

縫い代1cmのところで、縫い合わせます。

ひっくり返すと、表バッグ完成です。

P1030737

これが、外マチです。

脇の柄も、合ってるのがポイントですよ♪

P1030729_3

私の15年もののミシンですが・・・sweat02

ミシン押さえの下に、こんなラインがありませんか?

私のは、向かって左から、1cm、1.5cm、2cm。

布端をこのラインにあわせると、縫い代○cmのところに縫える

優れたラインなんです。

今回だったら、1cmラインのところに布端をあわせます。

すると、縫い代1cmのところで縫えるんです。

きっと、皆様のミシンにも、あるのでは??

1度見てください。

なかったら・・・ごめんなさい。全て縫い代を布に書き込んでくださいね。

その場合は、1cmです。

P1030721

5)裏地を袋に縫います。(縫い代1cm)

今回の布は、横が長いです。

横半分に折り、赤い線の部分を縫います。

まずは、横(底部分)縫い(縫い代1cm)、

布を針を刺したまま、方向を縦に変換し

縦の三分の一まで縫い、返し縫します。

三分の一開けて、最後の三分の一を縫います。

最初、最後の返し縫は忘れないでくださいね。

縫い代はきれいに割りアイロンしておきましょう。

P1030730

マチも作ります。

4cmのマチです。

底と、脇のラインを合わせ、マチを作ってくださいね。

P1030722

6)持ち手を作ります

24cmのものを2本用意してください。

素材は何でもかまいません。お家にあるものを活用してください。

私は、3cm幅のバッグテープを使いました。

(グラニーバッグの残りですsweat02

ここで、ポイントflair

3cmの幅のものをそのまま持つのは、少し太すぎて持ちにくいので

このように、1部分を半分に折り、ぬいます。

こうすることで、持ちやすいんですよ。

端5cmずつは開けておいてくださいね。

バッグテープを縫い合わすには、しつけが大切かと・・・

(この工程は、どちらでもかまいません。省くならば、

持ち手を2cm幅のものを用意してくださいね

P1030723

7)持ち手を仮止めしてください。

バッグ横中央7cmを開けて持ち手の両端を縫いつけてください。

もし、私のような持ち手を作られた方は・・・

画像のように、持ち手のふくらんだ方をが表になるように

仮止めしてください。

P1030725

8)持ち手を仮止めした表バッグと、裏バッグを

中表にして重ね、バッグ口部分を縫い代1cmのところで

ぐるりと縫っていきます。

縫えたら、バッグ口も割りアイロンしてください。

先程裏バッグの一部を開けていましたよね。

そこから、表バッグを引っ張り出し、ひっくり返すと・・・

P1030734

9)ほぼ完成!

バッグ口は、裏地が動かないようにと、持ち手の固定のために

ステッチをはしらせてください。

P1030736

10)裏地の開いている部分は、閉じてください!

それで、本当の完成ですbell

  

*****

いかがでしたか?!

今回は、画像をもう少し細かくupしてみました。

私だけわかっていても、

遊びに来てくださる方はわかりませんものね。

もし、わからないことがありましたら、

コメント欄で対応させて頂きます。

あと・・・

最後にこのようなお話をするのは、心苦しいのですが、

最近、胸がつまるようなお話を耳にしました。

ブログ主さんに連絡もなく、勝手にブログ画像引用されたと・・・

どんな利用方法であっても、やっぱり連絡はほしいものです。

すいませんが、私のこんなレシピでも、

時間をかけて、upしています。

悪用だけはしないでくださいね。

   

このバッグが、気に入ってくださったのならば、

どんな風にアレンジしてもらっても構いません。

「バッグ作りました!」って紹介して頂けると、

うれしいです♪

  

*****

origami*バッグの全容は・・・

P1030731

娘の持っている乙女文房具

折り紙BOXメモがスッポリ入るサイズwink

P1030732

でも、これが、いいサイズでして・・・

P1030733

500mlのペットボトル2本は余裕です♪

   

*****

皆様、素敵なバッグを作ってみてくださいね。

長い記事になりました。

最後まで読んで下さって、ありがとうございました。

   

今回は、ブログup頑張りました。

クリック応援してもらえるとうれしいです♪

リッキーも押してね!   

にほんブログ村 ハンドメイドブログへにほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ

  Br_decobanner_20100628113906_6

2010年1月 9日 (土)

ecoダスター!ほこりキャッチャーの作り方♪

P1020446

クリックで是非、応援お願い致します!

にほんブログ村 ハンドメイドブログへにほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ

年末にupすればよかったかしらwobbly

パソコン、テレビ、電話などなど、ほこりをササっとふき取る

便利グッズの紹介です♪

使い捨てではなくって、汚れたら、洗って、また使う!

ecoグッズなのですgood

私は、ブログお友達shinoさんに1昨年お会いしたときに

プレゼントしていただいてから愛用しています。

今回、作り方、形を変えていますが

shinoさんにレシピ紹介をすることを了解して頂いてます。

このレシピは、お家で楽しんだり、お友達にプレゼントすることに

使って頂けるとうれしいです。

とても作りやすいので、親子で楽しんでください!

オリジナルアイデアではありませんので、

販売目的には使用しないでくださいね。よろしくお願いします。

 

それでは、スタートbell

P1020439

1)布Aの型紙を作り、表布、裏布を1枚ずつ裁断します。

型紙は、縫い代1cm込みの寸法になっています。

縦15cm 横14cmです。

カーブ部分は適当ですが、私は、

角から  縦6cm 横4cmの点を丸く結びました。

型紙を半分に折り、2枚切りすると線対称のきれいな型紙に

なりますよ。

私は、裏地をネル素材を使用しています。

手を入れたとき、ふわ~っとしているからです。

もし、表、裏地とも同じ布で裁断する場合は、

型紙を縦1cm短くして、わ 裁断してください。

そうすれば、3)の工程がはぶけます

P1020438_2

2)布Bの型紙を作り、表布、裏布1枚ずつ裁断します。

ここで、裏布は、必ずフリース素材を使用します。

静電気を利用して、ほこりをキャッチさせるために

フリースが適しているからです!

型紙は、縫い代1cm込みの寸法になっています。

縦20cm 横14cmです。

カーブ部分は、布Aで作った型紙と同じようにしてください

裏地にフリースを使うため、どうしてもごわつきがでてきます。

残り2つの角も丸くしておくと、「角がうまくでない!」という

心配がありません。

*****

これで、裁断作業は終了です!これからは、ミシン作業開始です♪

P1020440

3)布Aを縫い合わせます。

こちらの写真は、表、裏地を縫い合わし、開いた形です。

割りアイロンもしてくださいね。

表、裏地を同じ布で、わ 裁断をした場合、この工程がありません

P1020441

4)3)で縫い合わせた布Aを半分に折り、

下部分を押さえミシンします。

私は、レースをはしらせながらステッチしています。

お好みの、テープ、レースをはしらせてください。

同じ布で裁断された場合も、同じく、半分に折って、

下部分になるところ、押さえミシンをしてください

P1020442

5)4)で完成した布Aを、布Bの表地に写真のように乗せます

不安なようでしたら、1部ミシンやしつけで仮止めしておくと

動きません。

P1020443

6)5)の状態の上に布Bの裏地フリースを

中表の状態でおきます。

周りをしつけorマチ針でとめて動かないようにします。

P1020444

7)縫い代1cmのところで縫い合わせていきます。

底一部あけておきます。

縫い終わったあと、底部分以外の縫い代を3mmほどカットします。

ひっくり返したときにごわつきをなくすためです。

底部分の開いているところからひっくり返します。

P1020445

8)開いている部分を閉じます。

底部分の縫い代をカットしなかったのは、

閉じるときに、縫い代が短かったら、縫いにくいからです。

P1020447

9)完成ですhappy02

いかがですか?とても縫いやすかったでしょ。

今回私が使用した布は、YUWAのお花柄に、

菊池しほさんのネル素材、綿麻のラベンダーチェックです。

フリースは、なんと、息子が赤ちゃんだったころに使った

残り布ですcoldsweats01

お友達のブログで、今年の目標に「布消費」と書かれていたのを

よく見かけました!

私も、その1人・・・

このecoダスター ほこりキャッチャーを作って、

残り布をいっぱい消費しましょう。

そして、その暁には、また新しい布をゲットhappy02

どうでしょうか、この計画♪

地球にやさしい、econotes

また、ご感想をお聞かせください!

   

   

↓ランキングに参加しています。

クリックで応援して下さいねheart04

1クリックで、私のブログに10ポイント入ります! 

現在皆様のおかげで、少しずつ上昇していますup

より一層頑張って行きますgood

にほんブログ村 ハンドメイドブログへにほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ 

私にとって、コメント同様、大変励みになっています。

これからも、応援よろしくお願いします !

2009年2月13日 (金)

オリジナル万能ポーチ!funwari*れでぃポーチの作り方♪

P1016289

クリックで是非、応援お願い致します!

にほんブログ村 ハンドメイドブログへにほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ

昨日は、たくさんの応援、コメントありがとうございました♪

皆様に、funwari*れでぃポーチを応援してもらえて、本当にうれしいです。

ここまで形にするのに、素人ですが私なりに一生懸命考えて作り上げた、

可愛い子供のような作品です。

皆様にも是非作って頂きたいと思いますshine

どうか、いろんな場所で、れでぃポーチを紹介してくださいね。

 

さあ、レシピup・・・苦手ですが、頑張っていきますよpunch

P1016266

1)表面を作ります。全て縫い代1cm込みの寸法です。

A布(YUWA柄)・・・縦21cm、横15㎝ 1枚。

B布(リネン)・・・縦7㎝、横15㎝ 1枚。

中表にして、縫い代1cmのところを縫い合わせます。

縫い合わした後、A布の方に縫い代を倒し、表から2mmの辺りに

ミシンでステッチをかけます。

*****

今回私は、YUWAの布が薄かったので、薄手の接着芯を貼りました。

ステッチは、レースをはしらせたので、かけていません。

タグは、このときに付けてしまいましょう。

布端から、2.5㎝あたりにタグの端がくるように置くと、

いい感じになりますよ。

P1016261

2)ポケットティッシュ部分の裁断です。縫い代、三つ折り部分込みの寸法です。

ポケットA布・・・縦16.5㎝、横15㎝ 1枚。

ポケットB布・・・縦7.5㎝、横15㎝ 1枚。

ポケットA、ポケットB 両方の上の部分2cmに薄手の接着芯を貼っておきます。

1cmずつ折ってアイロンをかけ、ミシンではしります。

P1016263

このようにしておくと、ティッシュ口がしっかりして、出し入れしても

ペラペラしません。

これは、私のこだわりポイントです♪

P1016264

3)ポケットA布を三つ折りしてミシンをかけた部分から、

4.5cm折り曲げます。

ポケットB布をポケットA布にのせると、ポケットティッシュケース部分に

なります。

P1016268

4)ナプキンポケットを裁断します。縫い代1cm込みの寸法です。

縦22cm、横15㎝ 1枚。

半分に折り、中央上部分に薄手の接着芯を貼ります。

ポケット口がしっかりします。私のこだわりポイントです♪

P1016274

5)半分に折り、「わ」の部分の上にステッチをかけておさえます。

 

今回私は、レースをはしらせてステッチがわりにしています。

P1016270

6)ファスナーポーチ部分を裁断します。縫い代、三つ折り部分込みの寸法。

縦13cm、横15㎝ 1枚。

上部分2cmを、1cmずつ折って、ミシンでおさえます。

ここの部分に12cmファスナーがつきます。

P1016271

7)ファスナーをつけてみました。

しつけをしてから、「ファスナー付けに便利なミシンおさえ」ではしると

ファスナーもうまくつけることができます。

P1016272

裏面ですが、ここが私のこだわりポイント♪

縫い付けたあとのファスナーのペラペラ・・・ここも丁寧にまつっています。

ちょっとしたことだけど、仕上がりがキレイですよ。

P1016277

8)ポケットがつく裏布を裁断します。縫い代1cm込みの寸法。

縦26cm、横15㎝ 1枚。

接着キルト芯を縫い代なしの寸法、縦24cm、横13cmに裁断して、

このように、1cm中に貼り付けます。

 

こうすれば、縫い代がゴロゴロせず、きれいに仕上がります。

私のこだわりポイントです♪

P1016278

9)キルト芯を貼った裏布に、ファスナーポケットを縫いつけます。

ファスナーポケットと、裏布を下ラインであわせ、まち針で、仮止めします。

ファスナー上部分で、裏布本体にミシンで縫い付けます。

P1016281

10)ファスナー上部分をレースまたは、テープ15㎝で隠すようにします。

(今回1cm幅のリネンテープ隠し、ミシンでとめています)

次に、ファスナーポケットの上には、ポケットティッシュ部分をのせ、

動かないようにまわりをしつけて、固定します。

反対側には、ナプキンポケットをのせ、動かないようにしつけて固定します。

P1016282

11)表布中央に、ボタンをひっかけるひも6cmを「わ」にして

固定しておきます。

P1016285

12)表布と、ポケットがついた裏布と中表にして縫い合わせます。

ここで、向きがありますので、間違わないでください。

表布、ひもがついた方と、ナプキンポケットがついた方と合わせてください。

ひっくり返すためには、、1部分開けておいてください

開ける部分は、ポケットティッシュ底部分にしました。

四隅の角を落として、きれいに割りアイロンをして、ひっくり返します。

P1016289_2

ボタンをティッシュケース下部分につけて、開いている部分をきれいに閉じたら

完成ですhappy02

*****

どうでしょうか?私の説明、わかりにくくてごめんなさいね。

 

今回のパターンは、完全オリジナルです。

個人的にプレゼントや、楽しまれるにあたっては、どんどん使って下さい。

ただ、素人作品ですのでバザーや、イベント、ショップ等での販売目的では、

使わないで下さいね。

私なりに一生懸命考えましたので、ご理解頂けるとうれしいです。

 

↓ランキングに参加しています。

クリックで応援して下さいねheart04

1クリックで、私のブログに10ポイント入ります!

現在皆様のおかげで、少しずつ上昇していますup

より一層頑張って行きますgood

にほんブログ村 ハンドメイドブログへにほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ 

私にとって、コメント同様、大変励みになっています。

これからも、応援よろしくお願いします !